So-net無料ブログ作成

2018グランフォンドに向けてその2:渋峠・毛無峠 [自転車ツーリング]

さて、三連休中日の9/23(日)、奥日光に続いてのグランフォンド対策「100km、2,000mup」練習に、国道最高標高の渋峠と、荒涼な風景の毛無峠をまとめて走ってきました。
渋峠を通る志賀草津道路は、草津白根山の噴火警戒レベルが下がって再開通したばかり。標高2,000m級の山岳道路では、一足早い紅葉にも期待したいところです[るんるん]
 
181014-00.jpg
【志賀草津道路の紅葉】
 
 
 
 
 
いつものように、輪行で朝9時前に長野原草津口駅に降り立つと、駅前では輪行袋がたくさん。草津白根山の火山活動が落ち着いてきて、春以来久々に志賀草津道路を走れるようになったとのニュースが流れたので、自転車乗りも集まってきたようですね。輪行を解除して、いざ草津へ。
 
181014-01.jpg
【長野原草津口駅は輪行袋たくさん】
 
 
 
国道292号線に沿って、一路草津温泉方面へ。途中にはところどころ登坂車線になるようなキビシイ勾配もあって、脚が止まりそうになるけれど…なんとか10時過ぎに草津温泉まで到着。いつも補給してたT字路角のコンビニが無くなってたのはショック…需要はあると思うので、建て替えならいいのですが。一息ついて、いよいよ志賀草津道路へ。
 
181014-02.jpg
【爽やかな青空】
 
181014-03.jpg
【標高1,000mで気温20度…下界に比べるとだいぶ涼しいね】
 
181014-04.jpg
【いつも補給してた草津のコンビニが無くなってる。。。】
 
 
 
志賀草津道路のゲートでは、「9時~17時通行可」の文字が。鈍った脚で走ってると…あまりゆっくりしてられませんね。しばらく登って「武具脱の池」にさしかかると、だいぶ紅葉が進んできました。もっと標高が上がれば…期待できそうですね。ただ、登るにつれてだんだんと怪しい雲が…こちらはちょっと不安^^;
 
181014-05.jpg
【「9時~17時通行可」】
 
181014-06.jpg
【紅葉進む「武具脱の池」付近】
 
181014-07.jpg
【火山ガスが噴出する「殺生河原」】
 
181014-08.jpg
【あれ?だんだんと怪しい雲が…】
 
181014-09.jpg
【麓のほうは晴れてるのに。。。】
 
 
 
なんとが足を着きながらも、13時過ぎになんとか標高2,000mの白根レストハウスに到着。全盛期から1時間も遅れてるのは…乗ってないから仕方ないですかね。とりあえずは、グランフォンドの120kmコースを時間内に走破できるだけの脚力が維持できれば。。。
白根レストハウスはやはり立ち入り禁止。寂しい気持ちを抱えながらも通過して、一度下って登り返し、標高2,172mの「日本国道最高標高」の碑に到着。見下ろしてみると、そこは…驚きの白さ[爆弾]!僕がもうちょっと早く登れれば雲がかかる前に間にあったんだろうけど…まぁこれはこれでいい思い出かと。
 
181014-11.jpg
【登ってきた道を振り返って】
 
181014-12.jpg
【見えてきた白根山】
 
181014-13.jpg
【レストハウスは立ち入り禁止。。。】
 
181014-14.jpg
【紅葉はいい感じなんだけど。。。】
 
181014-15.jpg
【万座方面との分岐】
 
181014-16.jpg
【到着!日本国道最高標高(2.172m)】
 
181014-17.jpg
【見よ!この驚きの白さ…】
 
 
 
最高標高の碑から少し下って、群馬と長野の県境、渋峠に到着。しばらく来ないうちに、マスコット犬のインディ&マーカスに新しい家族が増えていてビックリ。子供産まれたのかな?
時計を見ると14時過ぎ。正直、脚はこれまでの登りで終わりかけてる感じ。このまま志賀高原を走ればほぼ下り基調だけど、それだと獲得標高2,000mに足りないので、毛無峠方面に行くことに。どうせ明日も祝日で休みだしね!
 
181014-18.jpg
【県境の渋峠ホテル】
 
 
 
渋峠から少し戻って、さっきの分岐から万座温泉方面へ。下るにつれて雲が減ってきたので、毛無峠方面は期待できるのでしょうか。
硫黄の香り立ちこめる万座温泉をまで一気に下り、アップダウンを繰り返しながらじわじわと登り返して…分岐を左に折れて、行き止まりの毛無峠へ。そういえば、渋峠で脚も終わりかけてた感じだったのに、気がつけばこんなところまで。速さはなくても、ゆっくり登る分にはそれなりに脚力も戻ってきてるのかな?
ただ、分岐から毛無峠に向かうにつれて、また霧というか分厚い雲の塊が…さすが群馬県。「この先危険につき関係者以外立ち入り禁止」なだけありますね[爆弾]
 
181014-19.jpg
【下ると雲が晴れてきて…】
 
181014-20.jpg
【硫黄の香り立ちこめる万座温泉】
 
181014-21.jpg
【この先毛無峠】
 
181014-22.jpg
【毛無峠に向かうと霧が濃くなってきて…】
 
181014-23.jpg
【ガードレールもないし、ハンドル操作誤ったら一巻の終わり。。。】
 
181014-24.jpg
【さすがグンマー、キケンなので関係者以外立ち入り禁止!の毛無峠】
 
 
 
毛無峠から戻ってくると霧が晴れてきて…なんだか今日はこの繰り返しですね^^;帰りは効能豊かな「子安温泉」に立ち寄り、夜景を眺めながら長野盆地に向かって下り、倉の街須坂を抜けて長野駅から輪行で新幹線に乗って帰ってきました。
 
181014-25.jpg
【毛無峠から戻ってくると霧が晴れてきて…】
 
181014-26.jpg
【「療養泉」の子安温泉】
 
181014-27.jpg
【夜景を眺めながら。。。】
 
181014-28.jpg
【倉の街、須坂(もう真っ暗だけどw)】
 
 
 
時間はかかったけど、なんとか2週連続で「100km・2,000mup」をクリアしたので、グランフォンドの120kmコースもなんとかなるかな…途中で時間切れ回収されないように頑張らないとだけど^^;
 
↓今回のコースはこちら

 

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。