So-net無料ブログ作成

今年最後のツーリングは…雪の奥日光へ! [自転車ツーリング]

一週間ほど前になりますが、12月21日(日)に今年のツーリング納めにと、雪積もる奥日光へと行ってきました。
この時期に自転車で日光へ行くなんて…なのですが、僕のMTBはアイスバーンでも走れるスパイクタイヤ装備。今年の走り納めと、今シーズン初の雪道ツーリングを兼ねて、いろは坂を越えて奥日光を走ってきました。
 
141221-00.jpg
【雪の戦場ヶ原と男体山!】
 
 
 
 
 
 
夜明け前の朝6時過ぎ、自宅近くの草加駅からMTBを輪行。途中で快速電車に乗り換えて東武日光駅を目指します。ただ、今日は出掛けに手間取ってしまって、駅に着いたのが発車直前。今まで最速の3分で輪行作業を(だいたい)済ませ、急いでホームへ。なんとか間に合いました。。。^^;
 
東武日光駅に着くと、標高500m以上もある割には意外と暖か。さくさくと自転車を組み立て、まずはいろは坂へ向かって走り出します。
 
141221-01.jpg
【日光到着!意外と暖かい?】
 
141221-02.jpg
【日光のシンボル、神橋】
 
 
 
途中、いつものコンビニで補給を済ませると、そばにあった電光表示の気温計は1℃。この時期、氷点下にならないなんて暖かい…って、やっぱり僕の感覚がちょっとおかしくなってきてるのでしょうかね^^;
 
しばらく走って、いろは坂入り口の「馬返」に到着。もちろんチェーン規制がかかってますが、僕はスパイクタイヤなので大丈夫。とはいえ、他のクルマがスリップしてくるかもしれないし、気を引き締めて登りにさしかかります。。。
 
141221-03.jpg
【気温1度…は暖かい!?】
 
141221-04.jpg
【いろは坂入り口の「馬返」】
 
 
 
いろは坂に入ると…道脇に残雪はあるものの、路面はドライ。ただ、日陰はところどころ凍ってるところもあるので注意は必要ですね。スパイクタイヤの路面抵抗はあるものの、MTBの軽いギアのお陰か、さほど苦労することもなく登っていって…展望台のある「明智平」に到着。せっかくなのでロープウェイで展望台まで登っていって…男体山と中禅寺湖と華厳の滝が一望♪
 
141221-05.jpg
【いろはの「い」】
 
141221-06.jpg
【「黒髪平」で一息】
 
141221-07.jpg
【展望台のある「明智平」に到着!】
 
141221-08.jpg
【ロープウェイに乗って…】
 
141221-09.jpg
【男体山と中禅寺湖と華厳の滝が一望!】
 
 
 
ロープウェイで戻ってきたあとは、あらためてMTBで中禅寺湖方面へ。トンネルを二つ抜けて軽い下りにさしかかると、一面アイスバーン。ここは日陰なのでこうなるのは分かってはいたけど、ここはノーマルタイヤではキビシイですね^^;
中禅寺湖に着いて、「トンカツ浅井」でお昼食べようかな…とお店を見ると、この寒いのに行列が。仕方ないのでそのまま奥日光へと向かいます。。。
 
141221-10.jpg
【トンネル抜けるとアイスバーン!】
 
141221-11.jpg
【中禅寺湖に到着!】
 
 
 
中禅寺湖から先に進んで、少し登ると戦場ヶ原。湿原が広がっていて遮るものがないので、強くなってきた風がまともに吹き付けます。もう少し行けば日光湯元だけど、この先行くのはちょっと辛そうなので、ここで折り返し。三本松茶屋で昼食に湯葉丼を食べて、帰り支度。金精道路がまだ通行可だったのは見なかったことにして。。。[パンチ]
 
141221-12.jpg
【冬の木々の間を…】
 
141221-13.jpg
【戦場ヶ原は見渡す限りの雪原!】
 
 
 
折り返し後は下るだけ…なんだけど、スピードが出すぎるとスパイクタイヤでも凍結路は怖いので、ゆっくり慎重に。いろは坂を下りきり、途中で日帰り温泉に寄って身体を温め、朝来た東武日光駅から再び輪行。乗った電車はなんと、臨時特急の「スカイツリートレイン」。上まで窓がある展望車は眺めバツグン…だけど、夜だしねぇ^^;
お土産に買った揚げ湯葉まんじゅうを食べながら、のんびりと草加まで帰ってきました。
 
141221-15.jpg
【いろは坂の下りは凍結注意!】
 
141221-16.jpg
【浅き夢見し、酔いもせず…ん。】
 
141221-17.jpg
【帰りの電車は何故か、臨時特急のスカイツリートレイン!】
 
 
 
と、今年は痛い事故などもありましたが、なんとかツーリング納めもできました。来年は怪我など無いよう、安全第一に…走りたいものですね^^;
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0