So-net無料ブログ作成
検索選択

2014年も「かみのやまツール・ド・ラ・フランス」参加してきました! [自転車ツーリング]

2週間ほど前になりますが、11月8日と9日に山形県上山市で開催された「第25回かみのやまツール・ド・ラ・フランス」のレポです。
「ツール・ド・ラ・フランス」、自転車レースの最高峰「ツール・ド・フランス」と名前が似てます(…というか似せてます)が、こちらは西洋なしの最高峰、上山市名産の「ラ・フランス」。レースのように順位を競ったりはせず、みんなで走ることを目的としたサイクルイベントなのです。途中の休憩所では大会名でもあるラ・フランスのほか、山形名物の玉こんにゃくなどが食べ放題。ゴール後には、これまた山形名物(!)の熱々具だくさんな芋煮が待ってます。
今年は20kmのファミリーコース、30kmコースのほか、最長コースは市政60周年に掛けて60kmに延長。それでも、最近あちこちで開催されているロングライドイベントに比べればほどよい距離ではないかと。
今年で三回目の参加となる僕は、もちろん60kmコースにエントリー。果樹園が広がる上山市内をのんびりと走りながら、お腹いっぱいホカホカになってきました[るんるん]
 
141124-00.jpg
【ツール・ド・ラ・フランスの休憩所では、ラ・フランス食べ放題!!】
 
 
 
 
先週三浦半島で練習した友人と自転車を愛車XVに乗せ、前日土曜日の朝に東京を出発。土曜日の天気はまずまずなんだけど、本番の日曜日の予報は曇りのち時々雨。昨年は雨降りっぱなしでとても寒い思いをしたので、雨が降り出す前にゴールできればよいのですが。。。[爆弾]

昼過ぎにかみのやま温泉に到着し、前夜祭の会場でもあるホテル「ニュー村尾」で受付を済ませ、さらに友人3人と合流。自転車を降ろして「まちなかサイクリング」へとくり出します。
 
141124-01.jpg
【まちなかサイクリング、スタート!】
 
 
 
昨年から始まったまちなかサイクリングは、上山市内の観光スポット等を回ってスタンプを集めると、その数に応じて特典(前夜祭のビンゴカード)がもらえるというもの。中には離れた場所のスポットもあるので、全部回ろうとすると結構走り応えがある距離になります。「たくあん漬けの名称発祥の地」春雨庵のほか、武家屋敷に上山競馬場跡のニュートラックかみのやまや点在する足湯などあちこち回って…最後は上山城で玉こんにゃくを食べつつスタンプを頂いて、ビンゴカードをプラス二枚ゲットしました[るんるん]
 
 
 
141124-02.jpg
【坂を登って…】
 
141124-03.jpg
【沢庵和尚ゆかりの「春雨庵」】
 
141124-04.jpg
【「沢庵漬名称発祥の地」の碑】
 
141124-05.jpg
【次は武家屋敷に…】
 
141124-06.jpg
【紅葉も綺麗な武家屋敷】
 
141124-07.jpg
【萱葺き屋根と紅葉と。。。】
 
141124-08.jpg
【蔵王山をバックに】
 
141124-09.jpg
【最後は上山城…と玉こんにゃく!】
 
 
 
まちなかサイクリングを走り終えたあとは、「ニュー村尾」に戻ってチェックインを済ませ、熱々の温泉にどっぷりと浸かったあとに前夜祭へ。明日のコース紹介を兼ねたクイズでは、見事に商品のをゲット!ただ、ビンゴゲームの方は一歩及ばずでした…去年は当たったのに[たらーっ(汗)]
前夜祭では、山形ならではの食材と、甘いものもたくさん。お腹いっぱいほろ酔いのまま、明日の天気が持つことを祈りつつ早めに就寝します。。。
 
141124-10.jpg
【前夜祭にて、翌日のコース紹介を兼ねたクイズ大会!】
 
141124-11.jpg
【色々食べたけど…甘いものは別腹!かみのやまロール美味しい♪】
 
141124-12.jpg
【今年も大人気のゆるキャラ「カセ坊」】
 
141124-13.jpg
【ビンゴカード、二枚多くもらったんだけど…残念ながら一歩及ばず】
 
 
 
…さて、翌日朝6:00頃に目を覚ますと、外は青空こそ出てないものの、雲もそんなに厚くもない感じ。これならまぁ一日持つんじゃないかと。まずは露天風呂に飛び込んで目をしゃっきり覚まし、部屋に戻ってまだ寝てる仲間達をたたき起こして…朝食会場へ。
バイキングでたっぷりよそって…それから、山香といえばやっぱりお餅!熱々のを手で2つちぎってもらって、甘い「ずんだ」を添えて…これで峠2つ分くらいのエネルギーチャージ完了[るんるん]
朝食後はささっと準備を済ませ、自転車に乗ってスタート地点の上山市役所へと向かいます。
 
141124-14.jpg
【山形の朝食はやっぱりお餅!】
 
141124-15.jpg
【一晩お世話になった「ニュー村尾」】
 
 
 
8:00頃に上山市役所に着くと、そこにはあふれんばかりの参加者達が。参加総数は779名…一昨年に参加した時は、あくまで上山市民の健康増進が主な目的の300人ほどの大会だったのが、他県からの参加者も増えてこれだけの人数に。ま、これだけ「美味しい」イベントなので、知れば参加したくなるのも分かるのですが[ぴかぴか(新しい)]
 
開会式のあと、8:30に60kmコースからいよいよスタート!今年は人数も増えたせいか、昨年から登場の特設スタート台は使わずに、数人ずつまとまって走り出していきます。。。
 
141124-16.jpg
【参加者数779名…開会式にはあふれんばかりの大人数】
 
141124-17.jpg
【数人ずつまとまって…いよいよスタート!】
 
 
 
スタートしてしばらくはほぼ平坦の田んぼの間を抜けていきますが、走り始めて4kmほど、国道13号の高架をくぐって少し行くと農道の「フルーツライン」。登り区間が始まり、丘の上の方の果樹園へと少しずつ登っていきます。まぁ、「アルプスあづみのセンチュリーライド」などの登りに比べればまだ緩やかなのですが…ここの参加者はそんなにガシガシ乗ってる人ばかりでもないので、皆なかなか苦しそう。それでも、登った先では丘の上から上山市内が一望できて、これまでの苦労が報われた感じがしますね。
途中でトイレ休憩所があり、遅れて登ってきた仲間とも合流。その後も軽いアップダウンを繰り返し、約14km地点の楢下宿休憩所へ到着。いよいよラ・フランス食べ放題!!
 
141124-18.jpg
【最初は平坦な田んぼの間を走るけど…】
 
141124-19.jpg
【その先は「フルーツライン」の登り!】
 
141124-20.jpg
【登った先では、上山市街一望の景色のご褒美】
 
141124-21.jpg
【トイレ休憩所で仲間を待って】
 
141124-22.jpg
【美味しそうに実ったリンゴ達】
 
 
 
さて、第一休憩所の楢下宿では、ざくざく切ったラ・フランスが食べ放題。普段なら一口ずつ味わって食べるような高級フルーツでお腹いっぱいになってしまうという、何とも贅沢なひととき。ちょっと寒いので熱々玉こんにゃくもホフホフしながら美味しく頂きました。
お腹を満たしたあとは次なる難関、柏木峠への登が待ち構えています。。。
 
141124-23.jpg
【第一休憩所の楢下宿】
 
141124-24.jpg
【ざくざく切った高級フルーツのラ・フランスが食べ放題!】
 
141124-25.jpg
【熱々玉こんにゃくも美味しい[るんるん]
 
 
 
楢下宿の次は、右へ曲がって柏木峠への登りが始まります。早い人は既に峠の登りを折り返してきた人もいるようで、どんどんとすれ違っていきます。ただここはコース上、これから登る人の右折と、降りてきた人の右折が左側通行で交錯してしまいます。万が一が起きてはいけないので、下りを十分に減速させるとか、ちょっと迂回するとか工夫した方が良いかもしれませんね…。
柏木峠へは距離6km、120mほどの登り。これも、登りに慣れてない人には結構キツそう。登るにつれて木々の色づきも濃くなっていくのですが、残念ながらの曇り空、鮮やかさがちょっと足りないですかね。^^;
15分ほどで登りきり、仲間が登ってくるのをしばらく待って、折り返して下っていきます。。。
 
141124-26.jpg
【延々と、柏木峠への登り。。。】
 
141124-27.jpg
【もうちょっとで折り返し!】
 
141124-28.jpg
【登ってくる仲間を待って、折り返し。。。】
 
 
 
柏木峠からはさっきの交差点まで一気に下って、今度は右に折れて花森湖への登り。じわじわと勾配がきつくなって、高度を上げていきます。登り切った先のダム湖のほとりには簡易エイドがあって、ちょっと一息。ここの登りも毎年なので、まぁみんなも慣れましたかね^^
花森湖から下った先には、あっというまに史跡「尾形家住宅」で次のエイド。ここではラ・フランスの缶入りジュースを配っていました。ラ・フランス、そのままでも美味しいけど、ジュースも美味しい♪
 
141124-29.jpg
【毎年恒例、花森湖への登り】
 
141124-30.jpg
【かみのやま市街を見下ろして…】
 
141124-31.jpg
【登りきって花森湖】
 
141124-32.jpg
【晴れてれば紅葉も。。。】
 
141124-33.jpg
【花森湖からあっという間に次のエイド】
 
141124-34.jpg
【旧尾形家住宅の中で、美味しいラ・フランスジュース!】
 
141124-35.jpg
【昔の農家の農具とか】
 
 
 

尾形家エイドのあとは手前側に折れて、まっすぐそのままゆっくり登っていくのかな…と思いきや、途中で左に折れて菖蒲川ダムへの、短いけど急な登り。「何これ聞いてないよ~」なんて声があちこちから聞こえたりします。60kmに増えた分の調整かもしれないけど、後半でこの登りはちょっと脚に応えました。。。^^;
ダムから下ったあとは、「古屋敷」まで登って折り返し。ダムの登りで耐性付いたのか、長かったけど意外とあっさり登れましたね。ここからはゴールまで15kmほどで楽々下り基調!のはずなんだけど、ここで無情の雨がポツポツと。。。T_T
 
141124-36.jpg
【軒下で、柿干してる農村風景…】
 
141124-37.jpg
【菖蒲川ダムへの登り、こんなの聞いてないよ~】
 
141124-38.jpg
【砂利の上にはシートが】
 
141124-39.jpg
【登りきって、「古屋敷」で折り返し】
 
141124-40.jpg
【古屋敷の街並み】
 
 
 
その後、しとしと降り出した雨にもめげずに下っていって…12時をだいぶ過ぎてゴール。いや、今年のコースはなかなか厳しかったですね…^^;ゴール後のお楽しみは熱々の美味しい芋煮。雨で冷えた身体に染み渡ります~♪完走賞のサコッシュも、今年は黄緑色の可愛いナイロン製。他でも使えそうかな?
大会が終わったあとは、完走賞に入ってた入浴券で、温泉旅館「あづま屋」の日帰り入浴。それから山形名物の冷やしラーメンを食べて…満足満足^^
 
141124-41.jpg
【ゴールへのバックストレート!】
 
141124-42.jpg
【無事にゴールして…】
 
141124-43.jpg
【芋煮と可愛いサコッシュ】
 
141124-44.jpg
【「あづま屋」で日帰り温泉♪】
 
141124-45.jpg
【山形冷やしラーメンと、カツ丼のセット】
 
 
 
今年も最後はちょこっと雨に降られちゃったけど、ほどよい距離で美味しいものが色々食べられる「ちょうどいい」大会、今年もたっぷり堪能させていただきました。まぁ、多少なりともキツいところが増えてるのは、周囲のロングライドイベントの影響なのかな…?「ラ・フランス」はこのままでも十分楽しいし、また来年も来たいですね^^
 
↓今回のコースはこちら


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。