So-net無料ブログ作成
検索選択

新緑と花盛りの秩父路へ… [自転車ツーリング]

GW前半最終日の今日は、ロードバイクで秩父の羊山公園へ満開を迎えた芝桜を見に行ってきました。
もともとは、GW前半には志賀草津道路に毎年恒例の「雪の回廊」を見に行く予定だったのですが、なんと降雪[雪]により金曜日から通行止め。一昨年・昨年と志賀草津道路ではアクシデントに見舞われてしまっていたので、今年こそはと思っていたのですが…天候には勝てず。
代わりに、雪の回廊と並んでGW前後が見頃の「芝桜の丘」を見に行ってきました。
 
130429-00.jpg
【ちょうど満開の羊山公園「芝桜の丘」】
 
 
 
 
 
 
昨日は4時過ぎにちゃんと目が覚めたのに(志賀高原の道路情報を見てすぐ寝たけどw)、今日はなぜか朝寝坊。目を覚まして時計を見ると6時を大きく回っていました。一瞬、このまま寝てようか…とも思ったけど、これではGW前半は寝てばっかりになってしまうので、やはり行くことに。
朝食を摂って7時半過ぎに草加駅前を出発、まずは西に向かって川口付近から荒川サイクリングロードへ。工事は相変わらずだったけど、土手には芝桜で花文字が描かれていました。「K・I・T・A…」までは読めたけど、続くのは何だったのかな?^^;
 
130429-01.jpg
【荒川土手には芝桜で花文字が】
 
 
 
微風の荒川サイクリングロードを北上し、国道16号線のところで左に折れて、川越市街を抜けて…八高線の高麗川駅付近で再度北上。毛呂山から左に折れて登り始めて、11:30頃に鎌北湖に到着。さすがに桜は終わっちゃってたけど、新緑が眩しく…鎌北湖の緑色の水と相まって、あたり一面緑一色。これまで走ってきた大通りの汚れた空気と違って、深呼吸すると緑の息吹が感じられるかのよう。最近不足してたマイナスイオンを身体に取り込んで、鎌北湖の先から「奥武蔵グリーンライン」の登りにさしかかります…。
 
130429-02.jpg
【眩しい緑一色!の鎌北湖】
 
 
 
鎌北湖から先は、10%を軽く超えるような厳しい勾配で、ぐいぐいと高度を上げていきます。気がつけば、さっきまで走ってきた平野部の街並みを見下ろして…なかなかいい眺め。
アップダウンを繰り返しながら先に進むと…林道の両脇に白い小さな花がいっぱい。グリーンラインはこの季節にも何度か走ったことがあるけど、こんなにキレイに咲いてたのは初めて見たかも^^。
 
130429-03.jpg
【ぐいぐいと高度を上げて…いい眺め^^】
 
130429-04.jpg
【林道の道脇には、小さな白い花がいっぱい】
 
 
 
鎌北湖から1時間ほど走って、「顔振峠(こうぶりとうげ)」に到着。ここには峠の茶店があって食事もとれるのですが、今日はハイキング客でいっぱい。こういう季節の登山もまた気持ちいいのでしょうね^^。
顔振峠で一休みしたあと、さらに先へ。高山不動尊付近では、八重桜がキレイでした…。
 
130429-05.jpg
【顔振峠は、ハイキング客がいっぱい!】
 
130429-06.jpg
【峠付近で咲いていた、朱色の花】
 
130429-07.jpg
【高山不動尊付近では、八重桜が見頃】
 
130429-08.jpg
【林道からの眺め】
 
 
 
林道は、軽くアップダウンを繰り返しながらも少しずつ高度を上げていって…標高818mの「刈場坂峠」に到着。ここには眺めのよい広場があって、かつては峠の茶店もあったのですが…数年前になくなってしまいました。ただ、今日来てみると仮設(?)のトイレが設置してあって、移動ワゴン車のコーヒー屋さんも営業してました。もしかしたら、またこの峠が賑やかになる日も来るのかな…。
 
130429-09.jpg
【いつもお腹が空く?「飯盛峠」】 

130429-10.jpg
【トイレが出来てて、ワゴンのコーヒー屋さんもいた、眺めのよい刈場坂峠】
 
 
 
刈場坂峠をあとにして、さらに登って…「大野峠」に到着。いつもならここで右に曲がって白石峠や定峰峠を目指すのですが、今日の目的地は秩父なので、ここを直進して市街へと下っていきます。
しばらく行くと、頭上に桜の木がまだ花を付けていました。ソメイヨシノかな?とも思ったけど、山桜でしょうかね。さらに行って県民の森駐車場では白いしだれ桜も咲いていました。芝桜を目当てに来たけど、こんなに色とりどりの花が咲いているとは…嬉しい誤算でした^^
 
130429-11.jpg
【ソメイヨシノ…じゃなくて山桜かな?】
 
130429-12.jpg
【県民の森駐車場の、白いしだれ桜】
 
130429-13.jpg
【青空と八重桜と…】
 
130429-14.jpg
【なんだか落ち着く、山村の風景】
 
 
 
大野峠から一気に下って…国道299号線に合流したところにある「道の駅あしがくぼ」でちょっと遅めの昼食。芦ヶ久保名物の「ずりあげうどん」は太めもちもちのうどんで、薬味の柚子の風味がまた僕好みでした^^
 
130429-15.jpg
【芦ヶ久保名物、「ずりあげうどん」】
 
 
 
芦ヶ久保から国道に沿ってさらに下って…16時過ぎにようやく「羊山公園」に到着。マイカーはかなり手前の駐車場に止められてたけど、自転車はかなり奥まで行っていいそうで、ちょっと得した気分。入り口すぐ手前の駐輪場にコルナゴマスターをくくりつけて駐め、スニーカーに履き替えて、入場料300円を払って「芝桜の丘」へ。テレビや写真では見ていたけど、眼下に一面に広がる色とりどりの芝桜は、やはり見応えがありますね。後ろに秩父のシンボル武甲山が威風堂々と横たわっていて、そのふもとの芝桜の丘は山に見守られているかのよう。今日もたくさんの観光客が来てたけど、自分の目で見てみたいという気持ち、よくわかります^^
 
130429-16.jpg
【一面満開の羊山公園「芝桜の丘」】
 
130429-17.jpg
               【武甲山に見守られて…】
 
130429-00.jpg
【正面から、もう一度】
 
130429-18.jpg
【芝桜というと赤紫のイメージだけど、紫の芝桜も】
 
130429-19.jpg
【芝桜をバックに…秩父特産メープルのソフトクリーム[るんるん]
 
 
 
一面の芝桜を眺めたあとは、近くの「武甲温泉[いい気分(温泉)]」で汗を流して、秩父鉄道の秩父駅から輪行、羽生駅で東武線に乗り換えて22時前に草加駅に帰ってきました。
 
130429-20.jpg
【武甲温泉の鯉のぼり】
 
 
 
今日は目当てだった芝桜だけでなく、新緑や色々な花に包まれながら気持ちよく走ることが出来ました。「雪の回廊」に行けなかったのは残念だったけど、これはこれでいいGWになったかなと^^
 
↓この日のルートはこちら

 

nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 7

コメント 2

あやめ

これはまた、壮大で鮮やかな芝桜デス。綺麗☆ 。・;*;・゚’★,。・*;・゚’♪☆。(^^ゞ
案外、観光客もまばらで、穴場デスね!(゜。゜)人ごみがどうしても苦手なので・・・(^^;
コシの強そうなうどんと、ソフトクリームも(゚ρ゚*) おいしそー(笑)

わ~、毎回思いますが、やっぱりスゴイ走ってるんデスね。
お疲れさまデス。(^^;好きな人には苦じゃないんでしょうけど・・・(*^_^*)(笑)
by あやめ (2013-05-01 09:28) 

うかG

>あやめさん
実は、この日は羊山公園に着いたのが夕方だったので観光客も控えめでしたが、
GWということもあって昼過ぎはかなりの混雑だったようです…。
とはいえ、「混んでる時間をはずす」というのも観光スポット巡りのポイントかもしれませんね。

今回は、一番見たい最終目的地を最後に置いておいたので頑張れましたが、
途中でヤマ場が終わっちゃったら…どこかで挫折しちゃうかもしれませんね^^;
by うかG (2013-05-21 00:29) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。