So-net無料ブログ作成

桜を観に、伊豆高原へ。 [自転車ツーリング]

さて、1週間ほど経ってしまいましたが、先週の3/23(土)に行ってきた伊豆高原ツーリングのレポートです。
都内でも桜の開花が進む中、伊豆半島へ桜を観に自転車ツーリングに行ってきました。伊豆半島にもあちこちに桜の名所があって、中でも東伊豆の伊豆高原の桜並木は3kmもの桜のトンネルが続くのだとか。埼玉近辺はまだ5分咲きだけど、南の暖かい伊豆ならもっと桜の開花が進んでいるだろうと期待して、1月以来二ヶ月ぶりのツーリングに行ってきました。
 
130330-00.jpg
【富士山と海と菜の花と…】
 
 
 
 
 
早朝に自宅近くの草加駅から始発電車で輪行、新幹線と東海道線を経由して沼津駅に午前8時前に到着。駅前でロードバイクをさくっと組み立て、まずは国道414号線に沿って南に向かって走り始めます。
 
130330-01.jpg
【乗り換えの三島駅から見えた富士山】
 
 
 
伊豆半島の根元で、半島内陸中心部に向かう国道を右折し、西伊豆の海沿いを走る県道に入ります。漁港や蜜柑畑が交互に見えるのどかな道を走って…しばらくすると登り道に。ダイビングズポットでも有名な大瀬崎を見下ろすと、海越しに富士山も見えますね。
海沿いだから平坦な道かと思いきや、川が流れて平野部のある集落と集落の間は結構なアップダウンが。半島の生活の大変さが少しだけ感じられます…。
 
130330-02.jpg
【漁港を眺めながら…】
 
130330-04.jpg
【大瀬崎の向こうには富士山が】
 
130330-05.jpg
【海沿いの町と町の間はアップダウンが…】
 
 
 
大瀬崎を見下ろしてから一度井田の街に下り、再び登って…次の戸田港を見下ろす「出逢い岬」へ。このあたりは桜の名所のはずなのですが…残念ながらまだ2~3分咲き程度。海風が当たるから開花が遅れているのでしょうか?うーん、ちょっと残念…^^;
 
130330-06.jpg
【井田の街を見下ろす「煌めきの丘」】
 
130330-07.jpg
【「出逢い岬」からは戸田港が】
 
130330-08.jpg
【富士山は…だいぶ雲がかかっちゃって】
 
130330-09.jpg
【このあたりの桜は…まだ2~3分咲き程度?】
 
 
 
出逢い岬から戸田港に下りて、今度は内陸に向かって登り始めます。海沿いのアップダウンは難なく乗り越えてきたので、この先も同じように…と思ったら、しばらく登ると脚の回りがだんだんと重たく。。。2ヶ月ぶりの峠が効いてるみたいで。途中で脚をついて何度も休みながら…2時間近くかかって700mちょっとの高低差を登り切って、ようやく戸田峠に到着。正直、ヘロヘロになってしまいました…^^;
 
130330-10.jpg
【戸田港から…ここから峠に向かって内陸へ。】
 
130330-11.jpg
【川沿いの桜並木と鯉のぼり…このあたりはだいぶ咲いてるかな?】
 
130330-12.jpg
【ここから勾配11%!】
 
130330-13.jpg
【日本の棚田百選、「北山の棚田」】
 
130330-14.jpg
【だいぶ登ってきて…向こうには登りはじめの戸田港】
 
130330-15.jpg
【やっと到着、戸田峠】
 
 
 
戸田峠からは、西伊豆スカイラインに沿って高原サイクリングを楽しむ予定だったのですが、この先まだ伊豆高原への峠越えが待っていることを考えると脚が売り切れてしまいそうなので…予定を変更して、このまま修善寺温泉へショートカットすることに。その前に、だるま高原レストハウスにてカレーで腹ごしらえ。午後のツーリングに備えます…。
 
130330-16.jpg
【修善寺特産、黒米入りご飯のだるま山高原カレー】
 
 
 
カレーでお腹を満たした後は、修善寺の温泉街まで一気にダウンヒル。その後、県道で緩やかな登りを東に向かうと…登りより、向かい風が辛くてなかなか思うように進めず。時々、車同士のすれ違いも厳しいような狭い道も走り抜けて…標高500mちょっとの「鹿路場峠(ろくろばとうげ)」に到着。ここまで来れば、伊豆高原までは下るだけ^^。
 
130330-17.jpg
【修善寺から伊豆高原へは…時々こんな細い道も。】
 
130330-18.jpg
【今日最後の峠、鹿路場峠】
 
 
 
鹿路場峠からは大室山を目指して一気に下り、山の南側を回って…途中でちょっと道を間違えて、やっと伊豆高原に到着。目当ての桜並木は、県道からちょっと入って、高原リゾートの駅前通りにありました。3kmほどの並木道には1,500本もの桜のアーチが続きます。ただ、肝心の桜の開花状況は5~6分咲き程度。結構咲いているように見えるけど、よーくみるとまだ花芽が結構残っていますね。坂を下って駅近くでは満開に近いところもあったけど、もう数日あとに来れば満開の桜の長ーいトンネルを通れたのに…これまたちょっとばかり残念。
 
130330-19.jpg
【正面は大室山】
 
130330-20.jpg
【ここから、伊豆高原桜のトンネル通り】
 
130323-00.jpg
【まだ5~6分咲きかな?】
 
130330-21.jpg
【きれいに咲いてるところもあるけど…】
 
130330-22.jpg
【よーくみると、まだ花芽が残ってて…】
 
130330-23.jpg
【低いところ、駅前近くは8分咲きくらい?】
 
 
 
さて、目的地には着いたけど、西伊豆スカイラインはショートカットしちゃったのでちょっと走り足りないところ。でも、時計をみると1時間ちょっとあとに熱海直通の電車があったので、近くの日帰り温泉で汗を流して伊豆高原駅から輪行することにしました。乗り換えの熱海駅で、隣の小田原駅の名物駅弁「鯛めし」を購入して、帰りのこだま号の中で夕食。実は帰りを急いだのも、この鯛めしが売りきれる前に…という目論見もあったのです^^;
 
130330-24.jpg
【ちょっと早い気もするけど、「伊豆高原の湯」で汗を流してツーリング終了】
 
130330-25.jpg
【小田原駅の名物駅弁「鯛めし」】
 
 
 
この日は2ヶ月ぶりのツーリングとなりましたが、桜の咲き具合はともかく、予定していたコースを走りきれなかったのが心残り。暖かくなって自転車シーズンを迎えるに当たって、もうちょっと鍛え直しておかないと…ね^^;
 
↓この日のコースはこちら

 

nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0