So-net無料ブログ作成
検索選択

2013年の初ツーリングは、富士山とほうとう鍋と温泉へ~♪ [自転車ツーリング]

今日は、2013年の初ツーリングとして、絶景の富士山を眺めに静岡・神奈川・山梨の三国峠へと行って来ました。先週の月曜日は東京でも大雪[雪]となり、日陰ではまだ解け残った雪が残っているところ、1,000mを越える標高の三国峠はもっともっと雪が残っているはず。凍結対策にとスパイクタイヤを履かせたキャノンデールMTBで、毎年恒例の富士山を眺める走り初めに行って来ました。
 
130120-00.jpg
【三国峠から、雪と富士山と山中湖と…南アルプスも!】
 
 
 
 
 
 
走行音のうるさいスパイクタイヤ履いたまま、都内を長々と走るわけにはいかないので、夜明け前に自宅最寄りの草加駅から輪行、今回は新宿駅から小田急・JR直通の「特急あさぎり」で御殿場線の駿河小山駅を目指します。車両も昔の二階建てではなく千代田線直通と同じ車両のロマンスカーMSEに変わっていて、室内も木目調で豪華。駅弁で朝食を摂りつつ優雅な電車旅を楽しんで…午前8時過ぎに駿河小山駅に到着。空は雲一つ無いスッキリ快晴[晴れ]で、今年の三国峠からの眺めは期待できそうです^^
 
130120-01.jpg
【今年は新宿駅から、特急あさぎりで…】
 
130120-02.jpg
【駅弁で朝食!】
 
 
 
駿河小山駅の駅前でMTBをさくさくと組み立てて、三国峠へ向けて出発。気温は0℃前後と言ったところでちょっと肌寒いけど、この季節としてはむしろ暖かい方かと。山の間から見える富士山も真っ白で、期待がますます高まります[るんるん]
 
130120-03.jpg
【御殿場線の踏切から…真っ白な富士山の頭が】
 
 
 
県道の山中湖小山線に沿ってするすると登っていって…富士スピードウェイからの道とぶつかるT字路で右折。ここからはいよいよ平均勾配10%超の激坂区間の始まりです。
雪があったらさらに大変だけど、幸いに路面の雪はほとんど道脇に寄せられていて走行に問題は無し。ここのところロードバイクで鍛えていたおかげか、激坂にもそれほど脚が止まることもなく登っていけます。…とはいえ、勾配18%のコンクリート舗装の区間ではさすがにストップ。息を整えて、ダンシングで何とかクリア。振り返ると富士スピードウェイからの爆音が聞こえますね。
 
130120-04.jpg
【T字路を右折して…激坂区間の始まり】
 
130120-05.jpg
【雪は…道脇に残っている程度】
 
130120-06.jpg
【勾配18%+コンクリート舗装!】
 
130120-07.jpg
【18%をクリアして、振り返ると富士スピードウェイ】
 
 
 
18%をクリアして、さらにしばらく登ると明神峠(標高900m)に到着。夏期は登山者向けにここまでバスが来てるけど、この時期はさすがにお休みですかね。さらに登っていくと勾配が緩んで、県境を越えて神奈川県に突入。
勾配が緩んだとはいっても、本当の戦いはここからで…山の北側を通るこの区間は、路面にかなりの凍結が残っています。気温が高いせいか融けているところもありますが…スパイクタイヤのグリップを確認しつつ、速度を落として慎重に走ります。ここを抜ければ、頂上の三国峠はもう目前!
 
130120-08.jpg
【バス停もある明神峠(900m)】
 
130120-09.jpg
【ここから神奈川県…】
 
130120-10.jpg
【山の北側で陽が当たらないので、凍結注意!】
 
 
 
凍結区間を走り抜け、11時過ぎにようやく頂上の三国峠(標高1,170m)に到着。ここまで来ると、道脇の雪もだいぶ残ってますね。峠は眺望がきかないので、山梨側に下っていくと…目の前に富士山と山中湖の絶景が飛び込んできました。しかも今日は空気が澄んでいたのか、遠くの南アルプスまで一望!なかなかキビシイ道のりだったけど、苦労が報われる瞬間ですね^^
 
130120-11.jpg
【到着!三国峠(標高1,170m)】
 
130120-12.jpg
【峠の先には…富士山と山中湖と南アルプスの絶景が!】
 
130120-13.jpg
【絶景をもう一度…】
 
130120-14.jpg
【南アルプスと山中湖をアップで】
 
 
 
保温ボトルに入れてきたマスカットティーで身体を温めつつ、絶景をひとしきり堪能して写真を撮りまくったあとは、山中湖へ向かって下って…お腹が空いたので、「ほうとう小作」で山梨名物のほうとうを。熱々のほうとうで、身体の内側から暖まりました[ぴかぴか(新しい)]
 
130120-15.jpg
【山中湖への下り】
 
130120-16.jpg
【ここは畑?…いや、雪に埋もれたテニスコートです^^;】
 
130120-17.jpg
【山中湖湖畔のペンション街も雪で真っ白】
 
130120-18.jpg
【甲州名物ほうとうの名店「小作」】
 
130120-19.jpg
【熱々の豚肉ほうとう!】
 
 
 
お腹がホカホカになったあとは、身体をじっくり温めに日帰り温泉の「紅富士の湯」へ。雪と富士山を眺めながらの露天風呂で、身体の芯から温まりました[いい気分(温泉)]
 
130120-20.jpg
【露天風呂から富士山が正面に眺められる「紅富士の湯」】
 
 
 
富士山、ほうとう、温泉と楽しんだあとは、ちょっと早めに切り上げて富士山駅から輪行。ちょうど、臨時の新宿駅直通「ホリデー快速河口湖号」が来るところだったので輪行袋を持って乗り込んでしまいました。…何故か、車両の行き先表示が「ムーンライト信州 白馬行き」でしたが。。。w
 
130120-21.jpg
【ちょっと早いけど…富士山駅から輪行!】
 
130120-22.jpg
【何故か…ホリデー快速の行き先が「ムーンライト信州 白馬行き」】
 
 
 
今回は天気も良く、富士山・ほうとう・温泉と最高の初ツーリングとなりました。今年も一年間、こんな素晴らしい自転車生活に恵まれますよう…。

nice!(11)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 11

コメント 8

kyou(warabeを改名)

いやあ、素晴らしい景色ですねえ。
富士山の風景はもとより、道々の雪景色もいいです。
スパイクタイヤの活躍場所もあって、楽しい初乗りだったことと思います。
暖かいほうとうにぽかぽか温泉。
今年もいろんなツーリングレポ楽しみにしております。
by kyou(warabeを改名) (2013-01-22 08:17) 

あやめ

絵ハガキでしか見たことない風景。(^^;(笑)
ほんと清々しいというのは、こういうことなんでしょうね~
空気に濁りが見えないのがわかります。(*^_^*)

それはそれとして、駅弁とほうとう・・・(゚ρ゚*)
さっき朝ご飯食べたけど、見たらもうお腹が空きました。
これなら、すぐ食べられそうです。あはは(^^ゞ
でも、結構ガッツリありますねー!
by あやめ (2013-01-22 09:42) 

ほがしぃぶるー

寒いところをツーリングした後の豚ほうとう、アツアツでうまそうですね~。
by ほがしぃぶるー (2013-01-22 12:50) 

うかG

> kyouさん
せっかくスパイクを履かせたので、活躍場所を求めてここまで走ってきました。
美しい景色と美味しい食べ物、熱々の温泉が僕の原動力ですね。
今年もよろしくお願いします^^。
by うかG (2013-01-23 01:59) 

うかG

>あやめさん
絵ハガキも良いけど、自分の肌で感じる景色の方がやはり何倍もいいですね。
…雪もたくさん残ってて、ちと寒かったですがw
ほうとうは、うどんよりもすいとんに近い感じで、麺だけでも食べ応えあるのに具だくさん!
見た目以上の満足度なのです♪
by うかG (2013-01-23 02:03) 

うかG

> ほがしぃぶるーさん
寒いところを走ってきたので、熱々のほうとうはなおいっそうの美味しさでした。
キビシイ勾配の峠を越えた先で見る富士山も、自動車ですいすいと登ってきて見る以上の
感動があったと思いますね^^。
by うかG (2013-01-23 02:11) 

HAL9000

新年早々に雪山堪能してますね(^^)
駅弁の朝食、凄く旨そうですよ。普段の自分の朝飯と比べると涙が(笑)

>富士山も真っ白で、期待がますます高まります
フツーの人は高まったりしないんですが、そこはそれ・・・。(^-^;

山頂からの眺めは、さすがですね~。
こりゃ~停車して写真撮りたくなりますよ。
通過しちゃうのが勿体ないですもの(^・^)

>ほうとう→露天風呂
いいなぁ、こんなコンボ決めてみたい(^∀^)

今年もお互い無事故でツーリング三昧できますように!
by HAL9000 (2013-02-03 16:04) 

うかG

> HAL9000さん
やっぱり、富士山と雪を観ないと一年が始まらないといいますか…
雪をかぶった山を見ると、ついつい近くまで行ってみたくなるのが僕の性格で^^;

>ほうとう→露天風呂
…その前に、「勾配18%+コンクリート舗装」なんてコンボもあるわけでw

それでは、今年もお互い安全安心な自転車生活で^^
by うかG (2013-02-04 23:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0