So-net無料ブログ作成
検索選択

強風の中、養老渓谷を越えて外房まで。 [自転車ツーリング]

1週間ちょっと経ってしまいましたが、12月9日(日)に行って来た房総ツーリングのレポです。
今年最後の紅葉を観にと、千葉県の養老渓谷へロードバイクで行って来ました。養老渓谷は、房総半島の温暖な気候のおかげで、関東近辺ではもっとも遅くまで紅葉を楽しめるのだとか。
養老渓谷を経由して外房まで走って、埼玉の自宅から100kmほど。前回の奥武蔵グリーンラインに続いて、今回も行きは輪行せず自走で行ってみることにしました。
ただ、この日の天気予報はおおむね晴れるものの風が強いとのこと。長距離だけに風がちょっと不安…^^;
 
121215-00.jpg
【外房の鴨川で…夕日と太平洋!】
 
 
 
 
 
 
草加市の自宅を夜明け前の6時過ぎに出発、大通りを避けて埼玉・東京を抜けて、国道14号京葉道路で江戸川を渡って千葉県に突入。ここまで20kmほどを1時間。心配していた風もそれほど強くなくて、ここまでは順調順調^^
 
121215-01.jpg
【夜明け前の草加駅前】
 
 
 
ところが、国道14号に沿ってしばらく走って、日が昇ってきたところで違和感が…。ルートの国道14号線が南東方面に向かっているため、昇りたての朝日[晴れ]に真っ正面に走ることになるのです。「zerorh+」の調光レンズのおかげで多少は和らいでいるものの、眩しいのには代わりありません。かといって、走る方角を変えれば遠回りになるし…。ここは我慢して走り続けるしかありません。しかも向かい風…なんだこの苦行は(笑)。
 
121215-02.jpg
【ひたすら逆光、向かい風…T_T】
 
 
 
国道14号線を走り抜け、海沿いに国道357号線、16号線を経由して市原から国道297号線大多喜街道の登りへ。ここでようやく逆光地獄から解放されたけど、今度は風がだんだん強くなって…時折あらぬ方向から強い突風が吹いて、ハンドルを持って行かれて転倒しかけることも何度か。強い向かい風で20km/h位しかスピードが出なくて、なかなか進ます。。。
何度か心も折れかけたけど、せっかくここまで来たので、何とか養老渓谷までは頑張ってみることに。
 
121215-03.jpg
【強い風の中、のんびり走る小湊鉄道の一両編成の列車】
 
 
 
上総牛久からは養老清澄ラインに入り、一路養老渓谷を目指します。房総半島のど真ん中を走ってるのでそれなりにアップダウンはあるんだけど、そんなことより向かい風の方が厳しくて登りが全然苦になりません^^;
養老清澄ラインに沿ってしばらく走って、12時ちょっと前に高滝湖に到着。写真を撮ろうとすると、強風で湖面が波立ってますね。
養老渓谷まではあと12kmほど。まだまだ風は強いままだけど、ここまで来ればどうにでもなるでしょうw
 
121215-04.jpg
【湖面が波立つ高滝湖】
 
 
 
その後も向かい風の中緩やかなアップダウンを繰り返して、13時前に養老渓谷に到着。楽しみにしていた紅葉は…残念ながら落葉が進んでいました。。。T_T
渓谷沿いには散策路があるので、そちらを歩けばまだまだ紅葉も楽しめそうだったけれど、今回はロードバイク用のSPD-SLシューズ。クリートカバーは持ってきたけど、凸凹道を歩くには不向きなので、紅葉は諦めることに…。
で、小湊鉄道の養老渓谷駅で時刻表を見ると、次の電車は1時間半後…ここまで来たら、峠を越えて外房の鴨川まで走ることに。
 
121215-05.jpg
【養老清澄ラインに沿って…】
 
121215-06.jpg
【時には道が細いところも】
 
121215-10.jpg
【養老渓谷は…残念ながら紅葉も終わりかけ。。。】
 
121215-09.jpg
【小湊鉄道の養老渓谷駅で…次の列車は1時間半後!】
 
 
 
GPSナビで安房鴨川駅までの行程を調べると、30km弱。ここまで85kmほど走ってきたけど、向かい風以外はさほど苦になる道でもなかったので、脚にはまだまだ余裕があります。このまま流れに任せて養老清澄ラインで四方木(よもぎ)峠越えに向かいます。。。
養老渓谷から先は道も結構狭くて、基本一車線。自動車同士では、ときどき設置されている待避所以外ではすれ違う事も出来ません。とはいえ交通量もさほど多くないので、自転車にとってはなかなか走りやすい道ですね。若干勾配はきつくなったけど、フロントギアはアウターのままぐいぐいと登って…トンネルをいくつか抜けて、標高270mの四方木峠に到着。もっとも、峠の碑らしきものが見つけられなかったので、峠がどこだか分かりませんでしたが…^^;
 
121215-11.jpg
【トンネルをいくつか抜けて…】
 
121215-12.jpg
【車のすれ違いも困難な細い道】
 
121215-13.jpg
【この辺が四方木峠かな?】
 
 
 
峠を越えると、道は外房の海に向かって一気に下っていきます。しばらく走ると太平洋の水平線が見えてテンションが上がります。そのまま下って、あとは海岸沿いに走って…15時過ぎに安房鴨川駅に到着。時刻表を見るとあと20分ほどで出発する外房線の特急電車があったので、駅前でさくっと輪行して駅弁を買って列車の中へ…。アワビがたくさん入った安房鴨川駅限定の「あわびちらし」がとっても美味でした[揺れるハート]
 
121215-14.jpg
【トンネルを抜けてしばらく下ると…太平洋の水平線が!】
 
121215-15.jpg
【傾いてきた太陽と、鴨川の海と…】
 
121215-16.jpg
【風が強いので、結構波も高くて。。。】
 
121215-17.jpg
【安房鴨川駅に到着!】
 
121215-18.jpg
【アワビがたくさん入った「あわびちらし」】
 
 
 
結局、この日の走行距離は115km。風がなければだいぶ楽な道のりだったんだけどなぁ…。あと、朝に国道14号線を房総方面に向かうと逆光がキツイということも身をもって知りましたw
 
↓この日のルートはこちら



nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0