So-net無料ブログ作成

明野のひまわりと清里のソフトクリームと・・・【その1】 [自転車ツーリング]

もういつの間にか季節も秋になってしまいましたが、夏の終わりの8/23(日)に行ってきた、山梨県明野のひまわり畑~清里~小淵沢のツーリングレポートです。
そろそろ夏も終わりにさしかかろうかというこの日、今年の夏の名残にと山梨県北杜市明野の「サンフラワーフェス」にひまわり畑を見に自転車ツーリングに行ってきました。ここは、八ヶ岳に残雪が残る3月にもツーリングで訪れていたところで、今度はひまわりの咲く夏にまた来てみたいと思っていたのです。
  
090831-00.jpg
[カメラ]明野のひまわり畑】
 
 
 
 
前回と同じく新宿駅から特急電車で山梨県の韮崎駅まで輪行、駅前でMTBを組み立てて、大きな八ヶ岳に向けて走り始めます。
しばらく急傾斜の県道を登って途中で左折、「茅ヶ岳広域農道」で八ヶ岳方面の北西へ。前回と全く同じコースだけど、この季節は八ヶ岳や南アルプスにも残雪が無く青々としているので、何だか違う山を見ているかのような。クルマもそれほど多くなく走りやすいのは相変わらずなのですけど。
後ろを振り向けば、この間頂上まで登った富士山の雄姿が。神々しく感じていた山が、一度登っただけで親近感を感じてしまうのは・・・自分だけ?
 
090831-01.jpg
[カメラ]スタートの韮崎駅】
 
090831-02.jpg
[カメラ]青々とした南アルプス】
 
090831-03.jpg
[カメラ]振り向くと・・・この間登った富士山が】
 
 
 
「茅ヶ岳広域農道」に沿ってしばらくアップダウンを繰り返し、最後にちょっと厳しい登りを登り切ると・・・「明野サンフラワーフェス」の会場に到着。会場周辺はひまわり目当ての観光客でいっぱいでした。
 
090831-04.jpg
[カメラ]ようやく到着、明野のひまわり畑】
 
 
 
「日照時間日本一」の明野では数十万本のひまわりが植えられていて、まさしく「一面ひまわり畑!」。8月下旬ともなると、暦上はひまわりの季節も終わりなのですが、ここでは時期をずらしながら植えてあるので、7月下旬から8月の終わりまでずっと満開のひまわりの花を楽しむことができるのだそうです。よく見ると、もう花が終わってしまっているひまわりも見えますね。半月ほど早く来た方が、もっと見応えがあったかもです。
 
090831-05.jpg
[カメラ]南アルプスとひまわり畑】
 
090831-06.jpg
[カメラ]ひまわり満開!】
 
090831-07.jpg
[カメラ]とっても広いひまわり畑】
 
090831-08.jpg
[カメラ]ちょっと上から見下ろして・・・】
 
 
 
メイン会場からちょっと歩いて、ちょうど全面満開になってるひまわり畑に。「向日葵」の名のとおり、咲いている花ぜんぶ太陽に向かっていますね^^。
 
090831-09.jpg
[カメラ]ぜんぶ満開のひまわり】
 
090831-10.jpg
[カメラ]太陽に向かって力一杯咲いて・・・】
 
 
 
30分ほどひまわり畑を眺めたあと、また自転車に乗って八ヶ岳方面へと向かいます。ひまわり畑の先ではコスモスの花が咲き始め。漢字で「秋桜」と書くので、これから見頃になるのでしょうね。
 
090831-11.jpg
[カメラ]咲き始めのコスモス】
 
090831-12.jpg
[カメラ]道の先には八ヶ岳が】
 
090831-13.jpg
[カメラ]川を渡ってその向こうに・・・】
 
 
 
【その2に続く】
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0