So-net無料ブログ作成

西伊豆海沿いツーリング! [自転車ツーリング]

6月20日の土曜日、西伊豆の海沿いに、MTBでツーリングに行ってきました。今年の3月にも同じようなコースを走りましたが、今回は「西伊豆スカイライン」には登らず、そのまま南下して伊豆半島最南端を目指します。
最近山方面のツーリングが続いていたので、今回はひたすら海沿いを走ってみようかと。
梅雨入りしてしばらく、ぐずついた天気が続いていましたが、この日は久々の良い天気。気分の良いシーサイドツーリングが楽しめそうです^^。
 
090623-00.jpg
[カメラ]3色咲きそろった紫陽花と・・・】
 
 
 
 
 
夜明け前に自宅を出発して、東京駅で自転車を輪行し、新幹線と在来線を乗り継いで・・・朝8時前に伊豆半島付け根の沼津駅に到着。駅前でさくっと自転車を組み立て、食料とかを買い込んで、南に向かって走り出します。
何故かいつも混雑している国道414号から途中で右折して、海沿いの県道17号へ。うっすらと雲が出ていて春先の3月ほど富士山はくっきりとは見えないけれど、ここからはたっぷりとシーサイドラインを楽しめます。
 
090623-01.jpg
[カメラ]船じゃなくてロープウェーで渡る「淡島」】
 
090623-02.jpg
[カメラ]前回は富士山がくっきりと見えたけれど・・・】
 
090623-03.jpg
[カメラ]海沿いでちょいと一休み】
 
 
 
しばらくは海沿いの平坦な道をとばして・・・ダイビングスポットでも有名な「大瀬崎」のあたりからは、断崖絶壁に沿って登りが始まります。相変わらず、高いところから見下ろす海辺の風景は良いけれど・・・山道じゃないんだから、もうちょっと平坦に走れないものかと(^^;
 
090623-04.jpg
[カメラ]大瀬崎を見下ろす登りのピークで・・・疲れたのでまた一休み[あせあせ(飛び散る汗)]
 
 
 
しばらく、ちょっとした峠を道走っていると・・・道沿いにカラフルな紫陽花の花が。雨の多い梅雨時はちょっと鬱陶しいけれど、この時期ならではの風物詩もなかなか良いものですね^^。
さらに登って、標高200mほどの「井田トンネル」を抜けると・・・今度は井田の集落に向かってダウンヒル。トンネルを抜けた先では、目の前に新緑の世界が・・・前回の3月とは違って、目にも鮮やかな風景が広がっていました。
 
090623-05.jpg
[カメラ]カラフルな紫陽花】
 
090623-06.jpg
[カメラ]海沿いを登った先の「井田トンネル」】
 
090623-07.jpg
[カメラ]トンネルの先には、新緑の風景が・・・】
 
 
 
井田の集落近くまで下ったあとは、また登り。気持ちよく下ったあとに、上の方に続く上り坂が見えるとげんなりしますが・・・気持ちを切り替えてヒルクライム。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
 
090623-08.jpg
[カメラ]下ったあとにまた登り・・・】
 
090623-09.jpg
[カメラ]富士見スポット、「煌めきの丘」】
 
 
 
さらに登って峠を越えて、次の「戸田港」を見下ろせる「夕映えの丘」に到着。3月には遠くに雪をかぶった南アルプスまで見渡せましたが・・・さすがに今日は霞んでますね。というか、どこが水平線かハッキリ見えないような。。。
 
090623-10.jpg
[カメラ]次の「戸田港」を見下ろせる「夕映えの丘」】
 
090623-11.jpg
[カメラ]富士山も霞んで・・・】
 
090623-12.jpg
[カメラ]どこが水平線!?】
 
 
 
「夕映えの丘」から下った「戸田港」は久々の大きな集落で、漁港もあって海の幸がたくさん。前回はここでお昼に「刺身定食」を食べましたが、今回はまだ10:30過ぎと時間も早いので、コンビニで買ったおにぎりで軽く補給して、次の「土肥港」を目指します・・・。
 
090623-13.jpg
[カメラ]漁船も多い「戸田港」】
 
 
 
半島独特の地形だから仕方ないけれど・・・次の「土肥港」まではまた登り。景色に変化があるのは良いけれども、さすがにちょっとうんざりしてきますね(^^;。また標高0mから一気に250付近まで登って・・・1時間ほど掛けて、「旅人岬」を経由して次の「土肥港」に到着。
 
090623-14.jpg
[カメラ]またまた登り・・・】
 
090623-15.jpg
[カメラ]「旅人岬」から、今まで走ってきた断崖を見返して・・・】
 
090623-16.jpg
[カメラ]「旅人岬」から見下ろす「土肥港」の集落】
 
 
 
土肥には温泉が出ていて、街中にも足湯があったので、アップダウンの連続で疲れた足を休めました。しばらく休憩して、足湯近くの大きな花時計を見ると、ちょうどお昼の12時になるところ。さっき戸田港で食べたおにぎりでまだお腹もふくれていたので、そのままさらに南へ。前回はここから内陸の「西伊豆スカイライン」に向かってしまったので、この先の海沿いは初めて。ここからは県道から国道136号線に乗り換えて、一気に松崎を目指します・・・。
 
090623-17.jpg
[カメラ]土肥温泉の足湯】
 
090623-18.jpg
[カメラ]大きな花時計が・・・ちょうど12時を指すところ】
 
 
 
【その2に続く】
 

タグ:自転車
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 1

コメント 2

房総

西伊豆海岸線ご苦労様でした。
坂ばかりで疲れたことでしょう。

今度南伊豆の 国民休暇村に泊まってきてください。
食べ物温泉良し。

便りを待っていますよ。2012,7,13  
by 房総 (2012-07-13 08:26) 

うかG

>房総さん
西伊豆は、集落と集落の間が坂ばかりで…半島地域の暮らしの大変さがほんのちょっと分かりました。
南伊豆で一泊すれば、自転車で伊豆半島一周も出来そうですね。
今度、天気が良い週末に挑戦してみようかな…。
by うかG (2012-07-23 02:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0