So-net無料ブログ作成
検索選択

日光いろは坂・金精峠でまたまた紅葉狩り!【その1】 [自転車ツーリング]

先日の10/26日曜日に、日光へと紅葉ツーリングに行ってきました。2週間前に行った志賀高原では2,000m近い山々で紅葉が進んでいましたが、この週末ではもうちょっと標高が低い日光でも紅葉見頃を迎えているとのこと。
前回の志賀高原ツーリングで壊れてしまったGPSに代わり、先日購入したGARMIN最新の「COLORADO300」にナビをお願いして、今回も峠越えツーリングに行ってきました。
 
081026-01.jpg
【紅葉バックに日光のシンボル「神橋」】
 
 
 
 
 
自宅近くの草加駅から朝5時過ぎに自転車を輪行し、そのまま東武線で8時頃に東武日光駅へ到着。空気はひんやりと澄んでいて・・・いつも通勤で使っている電車を逆方向に来ただけとは思えないくらい。駅前で自転車を組み立て、日光市内の国道をゆるやかに登って、まずは「いろは坂」を目指します。
 
081026-02.jpg
【ここからいろは坂!の「馬返」】
 
国道120号をまっすぐ登っていって、突き当たりの「馬返」からいよいよ「いろは坂」。「馬返」の名の通り、馬も登れないような超急坂!だけど、いろは48ものカーブがあって景色も良いので、僕は登るのが苦にならなかったり^^。 
いろは坂はまさに紅葉真っ盛りで、紅葉のトンネルの中を気持ちよく走ることが出来ました。
 
081026-03.jpg
【いろはの「い」第一カーブ】
 
081026-04.jpg
【紅葉のトンネルの中を・・・】
 
081026-05.jpg
【紅葉は良いけどクルマが多くて・・・】
 
 
 
10km弱で標高差400mほど、ロープウェイの発着場がある明智平を経由して、ふもとの馬返から1時間ほどで10時過ぎに中禅寺湖に到着。いつもは風景を見ながら時間をかけてゆっくり登るのに、この日はクルマが多くてその横をすり抜けているうちに、いつの間にかてっぺんまで登ってしまいました。せっかく気持ちいい道なのに、急いで登ってちょっと損した気分[バッド(下向き矢印)]
 
081026-06.jpg
【ロープウェイがある「明智平」駐車場】
 
081026-07.jpg
【中禅寺湖に到着!】
 
 
 
中禅寺湖からは湖畔の道を走り、さらにその先へ。ちょっと登ると有名な「竜頭の滝」の上に出て、橋からは中禅寺湖に流れ込むところを見下ろすことが出来ます。「竜頭」を見下ろすってことは、竜の背中に乗ってるような感じでしょうか。・・・ちょっと気分良いかも^^。
 
081026-08.jpg
【落ち葉に埋もれる湖畔の道】
 
081026-09.jpg
【紅葉もますます色濃く】
 
081026-10.jpg
【竜頭の滝を見下ろして・・・】
 
 
 
竜頭の滝を過ぎると、とてつもなく広い湿原が広がる「戦場ヶ原」。この時期は草木が黄金色に染まって、ちょっと寂しくもなかなか良い景色。湿原の中の一本道をひた走るとお腹がすいてきたので、11時過ぎでちょっと早いけど途中の「三本松茶屋」で昼食。日光名物湯葉を使った「湯葉めん」が、身体に優しそうな味で美味でした^^。
 
081026-11.jpg 
【「戦場ヶ原」の一本道】
 
081026-12.jpg
【戦場ヶ原真ん中の「三本松茶屋」でお昼休憩】
 
081026-13.jpg
【秋の戦場ヶ原で・・・】
 
 
 
お腹いっぱいになった後は、戦場ヶ原を突っ切ってさらに上へ。戦場ヶ原を抜けた「湯ノ湖」から流れ落ちる「湯滝」は手が届きそうなくらいの近さで見られるので、なかなかの迫力。
 
081026-14.jpg
【戦場ヶ原を抜けて・・・】
 
081026-15.jpg
【迫力のある「湯滝」】 
 
 
 
滝見物のあと湯ノ湖の湖畔を抜けると、濁り湯で有名な「日光湯元温泉」と、群馬県の沼田市へと続く「金精道路」への分岐があります。ここからはまた峠道。「金精道路」を登って、群馬県との県境「金精峠」を目指します。。。
 
081026-16.jpg
【左に行けば日光湯元温泉、右に行くと沼田まであと70km。。。】
 
 
【その2に続く】
タグ:自転車 紅葉
nice!(2)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

ミウラSV

お久しぶりです!
日光も紅葉が見頃になっていますね~!
紅葉のトンネルや中禅寺湖の紅葉も見事ですね。
以前自分は同じルートをモーターサイクルで走りましたが、自転車の方が味わいのあるツーリングになりますね。
by ミウラSV (2008-10-30 22:15) 

うかG

ミウラさん、こんばんは!
この日はクルマが多くて・・・でも、クルマよりオートバイ、オートバイより
自転車の方が風景を身近に味わうことが出来ますね。
渋滞で動けないクルマがかわいそうなくらいでした^^。
by うかG (2008-11-02 01:43) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。