So-net無料ブログ作成
検索選択

嶺方峠のトンネルを抜けるとそこは・・・その1 [自転車ツーリング]

さて、この間の書きかけの続きですが・・・久しぶりに気持ちよく晴れた6月1日の日曜日、長野県の「嶺方峠」越えのツーリングに行ってきました。この「嶺方峠」は長野市から白馬村へと抜ける峠道のてっぺんにある峠で、天気の良い日に長野側から西へ抜けると、目の前に北アルプスの大パノラマが眺められます。
ここには4年前と去年にそれぞれ来ているけれど、残念ながら天気に恵まれなかったり、逆光でよく見えなかったり。今回は、天気が良い時を見計らって、西向き順光の午前中に行ってみることにしました。
 
080603-00.jpg
【トンネルを抜けると・・・】
 
地元の草加駅を朝5時台に出発し、始発の長野新幹線に大宮駅から乗り込んで、長野駅に8時過ぎに到着。輪行袋に詰め込んだMTBを組み立てて、駅前で軽く食料を買い込み、善光寺前の交差点から国道406号、通称「鬼無里(きなさ)街道」に入ります。

080603-01.jpg
【朝の善光寺大門前交差点】
 
 
 
国道406号線は西に向かって、裾花川の清流沿いのゆるやかな登り。もう初夏の山々は新緑がまぶしく、青空とのコントラストが目にも鮮やか。気温もちょうど良くて、ペダルをこぐ脚もすいすい進みます。あらためて感じますが・・・最高のサイクリング日和ですね^^。
 
080603-02.jpg
【新緑の中の国道406号線】
 
080603-03.jpg
【裾花川沿いの気持ちいい道】
 
 
 
ただ、ちょっと気になるのが、国道406号線はトンネルが多いこと。渓流沿いの道をクルマが走りやすくするために、クネクネ曲がった道がどんどん真っ直ぐなトンネルに切り替えられています。トンネルは、クルマにとっては良くても自転車だとクルマをやり過ごすのがかなり怖いので・・・できれば回避したいところではあります。でも今回は「午前中に嶺方峠に着く」という目的があるので、仕方なしに最短ルート。怖いトンネルはさっさと通過します。。。
 
080603-04.jpg
【やっぱり怖いトンネル】
 
 
 
そんなトンネルだらけの道を抜けると・・・10時ちょっと前に旧鬼無里村地区に到着。合併でここも長野市に編入していますが・・・ちょっと変な感じ。のどかな田園地帯の向こう側には、雪をかぶった北アルプスがちらっと見えて、峠の先の景色に期待が高まります。
旧鬼無里村の中心部を抜けると、いよいよ嶺方峠へ向けての峠道。峠に向かってゆっくりと登っていきます。。。
 
080603-05.jpg
【山々の向こうには真っ白な北アルプスが!】
 
080603-06.jpg
【のどかな田園風景】
 
080603-07.jpg
【いよいよ、峠に向かって登り道】
 
 
 
しばらく登っていると、道路脇からブンブンとうるさい音が。よく見ると・・・ミツバチの放し飼いでした。確かにハチは外の花で蜜を集めないとハチミツを作れないけど・・・それにしても、こんな国道のすぐわきでハチなんて飼わなくても。。。(^^;
 
080603-08.jpg
【こんな国道そばでミツバチの放し飼い?】
 
 
 
さらに進むと、道はいよいよ峠道に。それでも、そんなに急な傾斜じゃないので、わりとサクサク登れます。長野市から小川村、そして白馬村に入ると、標高1,000mちょっと手前で一つ目のトンネルがありますが、嶺方峠のトンネルは、ここからもうちょっと先。

080603-09.jpg
【だいぶ登って・・・やっと白馬村】
 
 
 
で、一つ目のトンネルから約3km、100mちょっと登ると・・・いよいよ嶺方峠のトンネルに着きます。この先にどんな風景が待っているか・・・まずは、走りながら撮った動画でどうぞ!
 

[映画]嶺方峠のトンネルの先には・・・】
 
 
 
 
 
 
トンネルを抜けると、この通りの北アルプスの絶景!トンネルがカメラのファインダーの枠みたいになってて、トンネルの中から見る位置によってはフレームの中に見える北アルプスの山々のサイズが変わって見えますね。僕はトンネルの奥の方から見る「ファインダーいっぱいの北アルプスの山々」が好きですけど、皆さんはどうでしょう?
 
080601.jpg
[カメラ]ファインダーいっぱいの北アルプス!】
 
080603-10.jpg
[カメラ]もうちょっと足を進めると・・・青空と白い雪のコントラストが】
 
080603-11.jpg
[カメラ]そして・・・目の前に広がる大パノラマ!】
 
 
 
目の前に広がる景色は、手が届くぐらい間近に見えるようで、なおかつ奥行きがあって・・・。とても素晴らしい風景だけど、僕のコンパクトデジカメではこれが精一杯。こういう風景を見るたびに、一眼レフのカメラが欲しくなってしまうのは仕方ないことなのでしょうけど(^^;
言葉にも表せないような風景を自分の心に焼き付けて、白馬村の市街へと下っていきます。。。
 
 
 
【その2に続く】
nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 6

としぴん

こんばんは。ツーリングお疲れ様でした。
やっぱり新緑の山々っていいですね。しかも天気最高ですしね。
続編がすごく楽しみです。

by としぴん (2008-06-04 22:00) 

うかG

3度目の正直で、やっと「嶺方峠」の景色が眺められました。
峠の景色も良いけど、途中の新緑も良いですね。
続編では山村の棚田を見に行ってますので、もうちょっとお待ちを。。。
by うかG (2008-06-04 23:51) 

drfriend

おお!綺麗ですね~!
ボクも20年ほど前は松本の方に住んでいました。
白馬もよく行きました(夏も冬も)。

しかし、トンネルと言えば、長野県は同じようなトンネルが多いですよね。
上高地に行く『釜トンネル』もこんなんやったし、松本から、長野市、野沢に行く途中も似たようなトンネルがありました。
地域性なんですかね?
by drfriend (2008-06-10 01:08) 

うかG

drfriendさん、こんばんは。
白馬といえば、一般には雪降る冬の季節かもしれませんが・・・夏の白馬も良いものですよね^^。
それから、長野には確かにトンネル多いですね。一度開通した道路でも、後からショートカットのトンネル作ったり・・・自動車にとっては真っ直ぐ走れていいのでしょうが、自転車だとやっぱり怖いのですよね(^^;。
by うかG (2008-06-12 23:52) 

ロータス

こんにちは、私も行ってきました。
行く時に参考にさせて頂きました。
ほんと良いですよね。(^^)
by ロータス (2014-05-12 06:32) 

うかG

> ロータスさん
遅レスですみません…。
参考にしていただいて光栄です!
この頃はそんなにメジャーではなかった気がしますが…最近はここを訪れるクルマや自転車が
増えてきた気がします。

天気に恵まれるとホントに最高ですよね^^
by うかG (2014-06-02 07:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。