So-net無料ブログ作成
検索選択

弟と一緒に伊吹山へ・・・。 [自転車ツーリング]

かなりひさびさの更新でスミマセン・・・。

今日は、東京から僕の弟が遊びに来ていたので、2人で滋賀県の伊吹山にサイクリングに行ってきました。弟は半年前の事故のケガももうすっかり良くなっているものの、長距離を走るのは久しぶり。なので、今回はクルマが少なく、疲れたら途中で引き返せるこのルートを選んでみました。

ここは、ちょうど1年前の今頃に、自転車系のサイトで知り合った「HIDEJY」さん、「らすかる」さんに教えて頂いて一緒に来たところ。姉川の清流に沿って奥伊吹のスキー場までゆっくりと登っていく気持ちのいい道でした。
今日は紅葉にはまだちょっと早いかもしれないけれど、とても天気がいいので、爽快なサイクリングが楽しめそうです。自転車は、弟にいつもの700Cキャノンデールに乗ってもらい、僕は折りたたみプジョーで行きました。


 


クルマを道の駅「伊吹の里」に停めて出発。はじめは緩やかな登りですが、途中にちょっときついところもあります。弟は「これだけ長い登りは初めて」と言いながら、しっかり後からついてきていました。
ちょっと出発が遅かったので、真ん中あたりの「寺越トンネル」の手前のベンチで休憩を兼ねて昼食をとり、また登っていきます。
 

【寺越トンネル手前のベンチにて】
 
 
 
その後しばらく登って「奥伊吹スキー場」の看板が見えてきたところで、突然勾配が急になります。めげずにがんばって登っていくと・・・何故か上の方からクルマの爆音と、キュキュキュとタイヤのスリップ音が・・・。どうやら、スキー場の駐車場を利用してジムカーナのイベントをやっていたようです。うーん、せっかくの静かな奥伊吹が・・・(^^;
 

【こんな所でジムカーナ!?】
 
 
 
そして、登り始めてから休憩込みの1時間半で、てっぺんの奥伊吹スキー場に到着。紅葉は・・・今年もやっぱり見頃はまだでしたが、なかなか良い景色。
で、お約束の大ブランコは・・・今年はカギがかかっていました。コレもまだちょっと早かったのでしょうか!?(笑)
 

【紅葉の見頃はもうちょっとな奥伊吹スキー場】
 

【大ブランコもカギが・・・】
 
 
 
下りは夕日を浴びながら一気に40分ちょっとで麓の「伊吹の里」に到着。いつものお楽しみの「手作りアイス」を食べた後、クルマに2台の自転車を積み込んで帰路につきました。
 

【快適な下りとキレイな夕日】 
 
 
 
今日は天気にも恵まれて、楽しいサイクリングとなりました。それにしても、事故のケガがすっかり良くなってくれたのも嬉しい限りですが、初めての山登りで20km、600mの高低差を1時間半というのは、嬉しい誤算というか・・・この先負けちゃうかも^^。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 2

HIDEJY

弟さん、良かったですね。
息吹の紅葉はも少し後みたいですが、弟さんと澄んだ青空の下を一緒に走れてさぞ楽しかったことでしょう。

来週あたり自分も紅葉を求めてどこかへ行こうと思ってます。
そのうちまた一緒に走りたいですね。

>ジムカーナ
確かに、雰囲気台無しですね。
今日は静けさを求めてニノ瀬越に行ってきましたが、何故か頂上の公園で”パラパラ”の集団が大きなPA持ち込んで占領していました。
風の音も、葉っぱの擦れる音もまったく聞こえませんでした。
まったく・・・
by HIDEJY (2006-11-05 19:21) 

うかG

HIDEJYさん、こんばんは。
この日は天気にも恵まれ、弟にも爽快なサイクリングを楽しんでもらえたようです。そういえば、この年齢で初めての「兄弟サイクリング」だったかもしれません(^^)。

>紅葉を求めてどこかへ
またみんなで、どこかの山にでも行きたいですね。その時にはまたお誘い下さい^^。
by うかG (2006-11-07 01:23) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0